シャンママとはなこっちの育児日記


by shandy3
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

蓼科旅行~その1~

あのね、先週の金曜日から一泊で皆で蓼科や美ヶ原高原、松本城まで行って来たんだよ。

何かね~、来年蓼科に「別荘」を建てるので、土地の中や周りの紅葉や落葉の様子を見て、建物の場所やデザインを考える為なんだって~。

それでね、朝ママたちがバタバタと旅行の準備を済ませ、お兄ちゃんだけ連れてパパが先にどっかに行っちゃったの。
「ママ~、ボクはお留守番じゃ無いよね、そんな事無いよね。」
心配でキャンキャン騒いだら、ママに怒られちゃったぁ。
o( _ _ )oショボーン
じゃあ、置いて行かれないようにキャリーバッグに入っちゃうんだもん。
c0038983_1094516.jpg

でもね、すぐにパパとお兄ちゃんが戻ってきたの。
ただお家でおトイレが出来ないお兄ちゃんの為に、ちょっと朝のお散歩に行ってだけたんだって・・・。
良かった~!

さて、皆で出発です。
途中高速の道路工事なんかしていて道が混んでたよ。
でも、暫くすると綺麗な「富士山」が見えてきたの。
ママとパパが
「いつもはこんなにはっきり富士山は見えなかったのに、冬は空気がきっと澄んでいるんだね。綺麗~!」
なんて、感激してたよ。
これはサービスエリアからの写真です。
c0038983_10163416.jpg

そして更に行くと、今度は「八ケ岳」や「南アルプス」も見えてきて、とっても綺麗だったよ~。
c0038983_10193419.jpg

そしてようやく別荘地に到着です。
もう紅葉にはかなり遅かったんだけど、ボクたちの土地からは夏の時より落葉していて、眺めが大分良くなってたみたい。
それでママたちは「あの木とあの木は伐採した方がいいよね。」
なんて相談してたよ。
これはお隣の別荘です。
とっても良い感じでしょ?
この別荘の右側からは斜面になっていて、下のゴルフ場の林を見下ろせるし、ウッドデッキからの山の眺めはとってもステキだと思うよ~。
ボクたちの別荘はどんな風になるのかな~。
c0038983_1023359.jpg

この後、ママたちは地元の業者さんも建築のコンペに参加させて欲しいとの事で、打ち合せをしていたんだけど、まだどのハウスメーカーさんにするかは決めて無いんだって。
そして、夕方になったので、前にも泊った事のある「四季の森ホテル」のログコテージに一泊したんだよ。
c0038983_1029135.jpg

この後、ママたちは美味しいディナーをこのホテルのレストランで食べて来たんだって。
豪華でしょ?
とっても美味しかったんだって~。
c0038983_1044361.jpg

ボクたちはね~、お家から持ってきたチキンと缶詰のフードだったの。
酷いでしょ?
ρ(T‥T*)ナンダヨウ・・・

そして、翌日は「女神湖」「美ヶ原高原」「松本城」へ行ったんだよ。
とっても綺麗だったの。
では、そのお話は、又明日ね~。
バイバ~イ!
今日もポチッと宜しくね~。→人気ブログランキング
[PR]
# by shandy3 | 2005-11-25 10:10

大失敗!

昨日ね、お洗濯ついでにシャンディとブランディの夏のお洋服を洗濯機に放り込んだの。
そして洗濯が終って・・・。
エェ~~?うっそ~!
何と!
その中の一枚が異様に小さいのよ~。
えっ?
何で、何で~?

と、洗濯の表示を見たらば・・・( ̄□ ̄;)ガーン
「ドライのみ」となっているじゃないの~。
。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。エーン!!
。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。エーン!!
ワンコのTシャツだよ~、ドライクリーニングオンリーなんて、有り~?
表示を見なかった私も悪いけど、あんまりだ~!
それが、このお洋服・・・。
(-.-)
c0038983_102212.jpg

縮んで、裾だってアイロンかけて、必死に伸ばしたけどこれで精一杯!

これ、「ジョージ」のだよ~、高いんだよ~。
3回位しか着せて無いんだよ~。
(ρ_;)ヒックヒック
ちゃんとシャンディだって着れたのに、シャンディどころか、ブランディに着せてもつんつるてん!
入った事は入ったんだけど、丈が半分になっちゃったじゃないの~。
。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。エーン!!

c0038983_10235396.jpg
気を取り直して、午後からブランディ用のサンタさんのお洋服を買いに行ってきたわ。
今回は「ジョージ」じゃないお店にね。
で、試着・・・。
動いてちっともじっとしててくれないから、写真がちょっとボケてるけど、可愛いでしょ?
c0038983_10113314.jpg

シャンディのは去年買ったのが有るから、これで我家の可愛いサンタさん達の出来上がり~!
v(≧∇≦)v イェェ~イ♪
お正月用の「秘密兵器」も準備して有るんだよ~。
それは、又今度ね~。
(^^)v
右のとこをポチッと宜しくね~。→人気ブログランキング
[PR]
# by shandy3 | 2005-11-24 10:12
ミミたんの手術の日が決まりました~
11月29日火曜日です~
正午に病院へ連れて行き、麻酔をします~
はなこっちはミミたんが眠りについたのを見届けて家に帰ります~
ミミたんのお迎えは、次の日30日の夕方です。
手術後、顔を見に行く時間があるかどうか???
月末なので、行けないかも・・・・
可哀相なのです・・・
しかし、気にかかることもあるので今年のうちに無事手術を終えたいのでした。
また、年末が近づくと何かと気ぜわしくなるので少し手術を急ぎました。

ミミたんの手術とクリスティの訓練~???
なんのこっちゃ~???
なのですが・・・・クリスティ~
先日、ミミたんの手術の予約をするため、ミミたんと病院へ行ってきました。何時もならクリスティも一緒なのですが、ミミたんの不在に慣れてもらうため、クリスティはお留守番でした。
ミミたんがいない間のクリスティ~
思い出したかのように、玄関に向かい
「くぅ~~~ん」
と悲しそうに鳴き、物音、車の音がするたび、ミミたんを捜し、はなこっちとミミたんが家に帰ってきたときには、目が赤く血走っていました。
・ ・・・・あららっ~
クリスティはミミたんが大好きなのです~
でも、3時間の不在でこんなになってしまうの?
来週は1日半もいないのに・・・・
クリスティ~少し、ミミたん不在にになれてもらわねば!!!

ミミたん~不在への精神修行!!!
クリスティ~このままでは、ミミたんが本当に具合が悪くなったら、貴方までの調子が悪くなるかも?

今晩も用があったので、ミミたんだけ連れて出かけました~
クリスティ~ソファーの上でいじけていたらしい~
でも、目は血走っていなかったわ~
これから、後数日・・・特訓だね~

で・・・ミミたんは?
久しぶりのはなこっちと二人だけのお出かけ~
車のなかでのんびり、マイペースではなこっちに甘えてきます~
ミミたんにとっては久方ぶりの休養になっているかも??

それでもお出かけから帰ってきた後は二人仲良く、お尻を寄せ合って座っているのでした~

写真はミミたんの後姿~
後姿は中々の美女かも???

c0038983_23304613.jpg


右のとこをポチッと宜しくね~。→人気ブログランキング
[PR]
# by shandy3 | 2005-11-23 23:31
まだまだ、ミミたん物語は続くのですが、ちょっと一息クリスティ~
クリスティ・・・
はなこっちは今日、寝不足と酷い肩こりに襲われています~
もちろん、原因はクリスティ~ちゃんなのである~
昨日の夜は雪が降り、冷え込む夜でした。
はなこっちは湯たんぽミミたんえを抱きかかえるようにして、眠りにつきました。
クリスティは、はなこっちの足元付近で湯たんぽしてくれています~
はなこっちは愛犬に囲まれ幸せ気分で朝を迎えるはずでした。
朝、4時少し前、はなこっち父が遠方での仕事に出かけるため、起きだしました。
クリスティ~何を思ったのか、暗闇の中階段を駆け下り、一階に行きました~
はなこっち~寝ぼけながらも父が家を出たら、クリスティと連れに一度起きなきゃ・・・・・
と思っていました。
クリスティ~父を玄関で見送ったあと自主的に、はなこっちの元へ戻ってきました。
はなこっち~寝ぼけ頭で・・・
う~ん、父はクリスティが朝は早にもかかわらず一人起きてきて、仕事へのお見送りをしてくれて、喜んでいるに違いないと思いました。
ミミたんは????気配は感じているのでしょうが、ぐっすり眠っています~
ミミたんの行動ははなこっち次第なので、父は薄情と思っているかもしれない・・・
そうこう、夢うつつで思っているうちにクリスティが無理にはなこっちとミミたんの間に割り込んできました。
これにはミミたん、安眠を邪魔されて静かに、しかし迫力は満点に怒っています~
ウウゥ~~ガルル~~
クリスティここは、無理せず諦めその代わりはなこっちの肩の辺りにお尻を乗せ、寝る場所を確保したのでした。
最初はとても暖かくていい気持ちだったのですが・・・・・
クリスティに次第に布団を乗っ取られ・・・・
布団に居残ろうと、妙な体勢で寝ていたため、熟睡できず・・・・
おまけに肩が凝ってしまった~

ううぅ~~~クリスティ~一緒に寝たいけど・・・
熟睡できないよ~~
安眠と愛犬~どちらを選ぶか真剣に悩むはなこっち~でした。
c0038983_22335049.jpg


blockquote>右のとこをポチッと宜しくね~。→人気ブログランキング
[PR]
# by shandy3 | 2005-11-22 22:33

ミミたん物語~11

ミミたん~
ミミたんは幼い頃数々の悪癖を持っていました。
その一番最悪なものは!!!!!
食フンでした。
ミミたんの食フン、それは本当に最悪でした。
気まぐれにウ○コを食べるのではなく、自分のお尻からウ○コが落ちてくるのを待って、体を曲げてウ○コを口にしようとしていたのです~
こんな子・・・・いるの????
この悪癖・・・・・この悪癖のおかげでミミたんの駄犬としての名声は高まるのでした。
ミミたんが食フンをする姿を盗み見たそのとき・・・
はなこっちはこの癖・・・ひょっとしたら、直らないかも??
半分諦める気持ちでした~
ウ○コを食べた直後にペロペロはして欲しくないけど、これが無くて七癖の一つなのかな・・・
それでも、食フンをしなかったときには大げさなぐらいに喜び!
「ミミたん~ミミたんは、いい子ちゃんだね~」
「えらいね~ミミたん~ミミたん良い子だね~」
名前を何度も呼び、褒め、オヤツを上げたのでした。
すると、どうでしょう~3ケ月が過ぎ・・・
丁度1歳のお誕生日を迎える頃には、すっかり食フンは直っていたのです~
ミミたん~食いしん坊なのはもとより、ちゃんとおトイレにウ○コをすると、家族中で褒めてもらえ、オヤツまで当たるのがとてもうれしかったのです~
だだ・・・時々、ウ○コが上手にできたとき、早く褒めてもらいたい一身で、最後の一つかお尻から離れないうちに、廊下を走り・・・・お土産を廊下に落としてくることが、玉にキズ~♪
でも、そのお土産を落とすのもすっかりなくなったころ、ミミたんは正真正銘のレディとなっていました~

写真は、珍しくクリスティからボールを奪い取ったミミたん~
c0038983_2330176.jpg


右のとこをポチッとしてってね~。→人気ブログランキング
[PR]
# by shandy3 | 2005-11-21 23:30

ミミたん物語~10

今日、はなこっちはお箏の用事で午後からお出かけしました。
もちろん、一緒に連れて行ってもらえると思っているクリスティとミミたん~♪
残念ながら、今日はお留守番です。

ミミたんは良い子にキャリーに入って待機していました~
ミミたん、ごめんねせっかく出掛ける用意ができているみたいだけど、お留守番していてね~

ミミたん~何故お出かけするとき、おトイレを済ませ、水を補給し、キャリーに入って待つ良い子になったのでしょう・・・・
良い子のミミたんには、クリスティが我が家にやってくるまで、決して直ることのなかった悪癖があったのです・・・・・

ミミたん・・・小さなミミたん~幼いミミたんは、はなこっちと車でお出かけし、ほんの5分間でも一人車に残されれると・・・・・大変なことをする子だったのです~
それは・・・・・
大量のウ○コを車の中でしてしまうのです~
決まった場所にするなら、対処の方法もあったのですが・・・
悲惨なことに、運転席、助手席、後部座席とウ○コが点在して落ちているのです。
何でだ~~~家ではキチンとできるのに!!!

ある日、なぞを解くためミミたん一人を車に残し、はなこっちは物陰に隠れて様子を見ていました。

車に取り残されたミミたん・・・・
はなっちが何時戻ってくるかと不安で車の中を駆け回っています。
人影や、物音がすればそちらの方へ、車の中を駆け回ります・・・・
5分後・・・車に戻ると・・ウ○コが落ちている・・・
ミミたん、はなこっち帰りを待ちわびているうちに踏ん張ってしまうようです~
う~~~ん、これはどうしたら直るのか検討も付きません~

ただキャリーの中だと、1時間お留守番していても、ウ○コはしません~
そんなワケで、はなこっちとお出かけのときは、必ず一度キャリーに入って車まで行き、
走行中は自由にしているのですが、お留守番のときはキャリーの中へ入っていたのです~
それでも、はなこっちと一緒に出かけたいミミたん~
行くよ~の一言でキャリーの中へ入るのです~

ミミたんの悪癖は、クリスティがウチの子になってから、まもなく嘘のように直りました~
お留守番も二人だと寂しくないのよね~

写真は、春先のクリスティ
c0038983_22371227.jpg


右のとこをポチッとしてってね~。→人気ブログランキング
[PR]
# by shandy3 | 2005-11-20 22:37

ミミたん物語~9

幼いミミたんは、はなこっちの家にやって来て、まず居間に置かれたゲージを中心に生活が始まりました。
ミミたんの朝はとても早く、5時を過ぎると目を覚まし、まだ眠っているはなこっちの様子を伺っています。
はなこっちが起きているのがバレルとワンワン!キャンキャンと大騒ぎします。
「朝だよ~早く起きて~はなちゃん~」
「起きて~遊ぼうよ~」
「お腹が空いたよ~ね~はなちゃん~」
はなこっちには、そう言っているように聞こえます。

5時起き・・・・そんな癖がついてははなこっちはたまりません~
ミミたんが、じっとはなこっちを見つめ、起きるを待っている間はなこっちはミミたんにばれないように寝たフリをして時間を稼ぐのでした。
6時30分~はなこっちは起き上がります。
ミミたんは大喜びでゲージの中でシッポをふります。
ゲージから出してと訴えます。
しかし、朝のおトイレを済ませるまでは出してあげません~
無事おトイレが済むと、沢山褒めてゲージから出してあげるのでした

そして、食いしん坊ミミたんが心待ちにしている朝ごはんです~♪
お湯でふやかしたドライフード~♪
食欲旺盛なミミたんはあっという間にぺろりと平らげてしまうのでした。
食~このことについては、今まで苦労のしたことがないいい子です~
はなこっちがあげるものは疑うことなく、口に入れてくれるのでお薬なども簡単に飲んでくれます~
ミミたん~いい子ね♪

さて、ミミたんが朝ごはんを食べて程なくした朝8時~はなこっちはお仕事に出かけます。
さて・・・・・ここからが大変・・・・
はなこっちが、玄関に向かった瞬間~
ワンワンと吼えまくり、玄関の扉が閉まると・・・
居間のソファーに飛び乗り、そこでおトイレをしてしまうのでした。
ミミたん、この妙な癖が直るまでゲージ生活を余儀なくされました。
はなこっちを慕っての行為なのだけど、やはりはなこっち~悲しい・・・・
この癖が直るに3ケ月・・・・・・
勿論、家族からは、アホ犬、バカ犬扱いされました・・・・
ミミたん・・・・これは言われても仕方ないね~

でも~♪今では、とてもよい子です~
「ミミたん~♪出かけるからおトイレ済ませてね~」
そう言うだけでちゃんとおトイレをするのですから・・・
はなこっちとミミたんとの努力の結晶です~♪

写真は、幼少の頃のクリスティ~
c0038983_0154087.jpg

右のとこをポチッと宜しくね。→人気ブログランキング
[PR]
# by shandy3 | 2005-11-19 23:58

ミミたん物語~8

ミミたん~
ミミたんは、2代目ミミとして1999年9月、はなこっちの家の子になりました。
しかしミミたんははなこっちの家の家族にこころよく迎えられませんでした。
ミミたんは、先代ミミの名前を受け継いで2代目ミミとなりました。
先代ミミたんが逝ってしまってから4ケ月が過ぎています。
しかし、ミミを失ったはなこっち父の悲しみはまだ癒えず、つぶらな瞳が可愛いミミたんが一生懸命愛想を振りまいても、幼い頃の先代ミミを思い出し、より一層悲しくなるのでした。
母も同じ思いで、ミミが子犬らしい仕草で甘え、家の中を駆け回っても出でくる言葉は先代のミミのことばかりです。
「こんな顔の黒い犬・・・ミミは目がこぼれそうなくらい大きくてかわいかった」
「ほら~またおトイレ失敗している。ミミはすぐにちゃんと覚えたのに、馬鹿犬!!」
どんなに叱られても、ミミたんはつぶらな瞳で見つめ愛敬を振りまきます。
そんな、姿が健気で愛しく思うはなこっちでした。

その頃、ミミたんはおトイレや家の中での生活のルールーを覚えるため、居間にゲージを置いてそこで生活していました。
はなこっちは、二階の自分の部屋では寝ず、居間のミミたんのゲージの横に布団をひいて眠りました。
ミミたん・・・・今と同じ家族に囲まれているのに、はなこっち以外の誰一人として家族とは思ってくれませんでした。
先代ミミ、家族の彼女への愛情の深さ・・・その深さの分だけミミたんは幼い頃、寂しい思いをさせてしいました。
その分だけ、はなこっちとミミたんのつながりは深いのです。
先日の日記でミミたんが律儀に何時でも、はなこっちが帰ってくるとお出迎えしてくれるのは、このときからの名残なのです。
ミミたん~可愛いミミたん~愛らしいミミたん~
でも・・・・・小さいときは・・・・やっぱり問題があったかも???
続きは明日です~♪

写真は今年タンポポのお花畑にて~♪

c0038983_22305385.jpg


右のとこをポチッとしてってね~。→人気ブログランキング
[PR]
# by shandy3 | 2005-11-18 22:31

冬です・・・

ここ数日、朝夕の冷え込みが一段と厳しくなってきました。
今日の夕方は小雪がちらつきました。
冬です~

冬に雪が降ればワンコは庭かけまわり、コタツで丸くなるのは猫です~
さて、我が家のワンコ達は?
はなこっちの職場は、家の玄関を出て歩いて5秒でついてしまいます。
その利便性を見方に仕事の合間を縫って時々、ミミたんとクリスティの様子を見に家にもどます。
玄関近くまで来ると、ミミたんとクリスティがお出迎えに廊下に出てきている気配を感じます。
そして、玄関の扉を開けると~
ミミたんとクリスティがしっぽをはちきれんばかりに振ってお出迎えしてくれるはず??
なのですが、最近はミミたんしかお出迎えしてくれないのです。
クリスティは?????

クリスティは・・・・・・
居間の床暖の上に寝そべり、大きなあくびをしています。
クリスティ~~~白状者!!!!
ミミたん~ミミたんはなんて、いい子たん~なのでしょう~
さあ~ご褒美・・・・
と、言いかけた瞬間~
クリスティは、シュタっと立ち上がりかけよってくるのでした。

クリスティ~要領のよいクリスティ~
確かに直ぐに仕事に戻るから、出迎えなくても好いのだけど、ミミたんはつぶらな瞳で見つめ、シッポをフリフリしてくれるの~
とても、愛らしいの~

愛らしいクリスティ~
あくびをしても良いけど、へそ天でイビキをかいていてもよいけど。
「あうぅう~~~~」
と、文句を言ってもよいから、お出迎えをしてほしいはなこっちでした。

まっ~一つだけいいことがあるといえば、寒い間はクリスティに脱走される危険性が少ないということかしら?過去2回の大脱走~
季節は冬だったのよね~

c0038983_20164079.jpg



右のとこをポチッとしてってね~。→人気ブログランキング
[PR]
# by shandy3 | 2005-11-17 20:16

シャンディの日記

あのね、おとといの事なんだけど、お昼前にママと近所をお散歩していたら、前の方から小さくて白いマルチーズがボクに近寄ってきたの。

ママが
「可愛いですね。何歳ですか?」
って、その飼い主の若い奥さんに聞いたの。
そしたら
「今、9歳なんですけど、この子2年前から目が全然見えないんですよ。
ところが病院に2箇所連れて行って、検査も色々したんですが、何処にも異常は無い・・・と言われているんです。
原因は多分、ストレスらしいという事なんです。」

「えっ?ストレスってどんな?」

「実はこの子を一番可愛がっていた父が、去年亡くなったんですけど・・・。
いえ、父が亡くなる前にこの子の目は見えなくなってしまったんですけど・・・。
父はその二年前に自宅の3階を事務所にして仕事を始めたんですが、その3階は今までずっとこの子と父の部屋だったんですよ。
それが事務所になってお客さんが来るようになり、この子は立ち入り禁止になってしまったんです。
それから暫くしてこの子の目に異常が出たんです。
病院で色んな検査を何度しても異常はないし、白内障も全然ないし、真っ黒で綺麗な目をしているでしょう?
でも、見えてないんです。
時々アチコチにブツかって、本人がビックリしてますよ。(笑)

一時「ステロイド」のお注射で見えていたんですが、その後父が亡くなって・・・。
そしたらその頃に、何故か又目が見えなくなってしまったんです。
不思議ですよね~。

ただね、目が見えなくなって一つだけ良い事も有ったんですよ。
以前はどんなワンちゃんが側に来ても怖がって、相手のワンちゃんに吠えまくっていたんです。
それが見えなくなってから、こうしてワンちゃんに尻尾を振って自分から寄って行くようになったんですよ。
見えないから怖さが分らないのかしらね。
性格も穏やかになりましたよ。

それに見えていなくても、殆ど生活に影響は無いんです。
お散歩が大好きになって、トイレは外で殆どしてますし、たまにどこかにブツかる程度ですけど、ケガをするような事も家では無いですしね。

でも、又近日中に「ステロイド」のお注射を受けさせてみようと思っているところなんです。
ただ、何回もやっても効果は分らないそうですけどね。
異常が無いのだから、もしかしたらある日又突然見えるようになる事も有るかも知れませんよね。
それを期待しているんですけどね。」

と、意外と明るくママに話してたの。
可哀想だね。
早く目が見えるようになると良いね。
でも、そしたら今度ボクが又会った時には、ワンワン吠えられちゃうのかな。
それでも良いから、神様、あの子の目が又見えるようにして上げて下さい。
お願いします。

このマルチーズちゃんの写真は撮れなかったので、近所のダックスちゃんとのツーショットです。
c0038983_13395656.jpg


右のとこをポチッとしてってね~。→人気ブログランキング
[PR]
# by shandy3 | 2005-11-16 13:40 | シー・ズー